センターのご案内

 センターは、農林大臣の諮問機関である畜産振興審議会(当時)の農林大臣への昭和52年の建議を受けて、昭和54年6月部分肉流通推進のために部分肉の取引の場を提供するとともに適正な部位別卸売価格の形成と公表を行うことを目的として、国及び畜産振興事業団(現在の独立行政法人農畜産業振興機構)からの補助金及び出捐金により設立しました。
 センターの業務に関することや施設情報は、こちらからご覧いただけます。

■センターご挨拶

■入居希望の募集案内

■食肉流通の改善・合理化

ページ上部へ戻る