№500 骨付ロース

分割方法
「No.500骨付ロース」と「№400骨付ばら」の分割は、第5肋骨の長さ(肋軟骨は含まない)の3分の1に相当するロース側で、背線とほぼ平行に行う。

ページ上部へ戻る